バイオフィニティコンタクトを通販で買うならレンズラボが最安値

コンタクトレンズも意外と見落としがちですが、毎月の固定費の1つですよね。
格安SIMスマホ代金と同じくらいの固定費がかかっています。

そんなコストカットしづらいコンタクトレンズですが、私はここ十数年ロートI.Q.14(終売)→ロートモイストアイときて今はクーパービジョンのバイオフィニティを使っています。
実はロートモイストアイとバイオフィニティはパッケージと名前が違うだけで中身は全く同じレンズなんですよね。
イギリスで製造されたクーパービジョン社のコンタクトレンズです。
ロート製薬というネームバリュー分、モイストアイはバイオフィニティと比べて若干お高めになっていますが。。
ショップの店員さんもロート製薬さんへの建前上、濁して説明されるんですよね。

そんなバイオフィニティは店舗で買うと1箱3ヶ月分で3700円ほどしますが、通販サイトレンズラボだと1,000円以上安くオトクに買えました。
多少割引が効くとはいえ、1年間の総コストに換算すると4,000円くらい変わってきます。

長年使っていくコンタクトレンズなので、少しでもランニングコストは安いほうがいいですよね。
また処方箋不要なのでわざわざ店舗に半年ごとくらいに出向く手間暇がかからなくなります。
コンタクトレンズ店舗に併設されている眼科はどうしても待ち時間が長いわりにサクッとした流れ作業で数分で終わってしまうほどがほとんどで疑問を持っていました。

目の健康を真剣に考えるのであれば、空いている眼科で定期的に視力検査を受けておけばいい話なので。

他の楽天などの通販サイトともバイオフィニティの最安値価格比較をしてみました。

【クーポン有】レンズラボだとバイオフィニティまとめ買い税込2410円で送料無料

複数のコンタクト通販サイトを比較してみたところ、レンズラボがダントツのやすさでした。
かつ送料無料です。
10,000円以上買うと500円割引(クーポンコード:len500off)、15,000円以上買うと1,000円割引(クーポンコード:len1000off)のクーポンが使えるのも嬉しいポイントです。
店舗ショップで買うより3割くらい安いですね。



配送はシンガポールポストで1週間ほどしたら到着しました。
関税を考慮してくれてか、今回は4箱セットを2つ(合計半年分)購入したのですが1セットつずつ手元に届きました。
この点も消費者視点ではお財布に優しくありがたいですよね。

シンガポールポストで配送

箱はビニールでラッピングされており海外配送にありがちな箱の潰れなどはなく、キレイな状態で届きました。

レンズラボ商品梱包

コンタクトレンズ自体が軽量だからか緩衝材等は特に入っておらず、注文票とレンズのみが入っていました。
パッケージが英語表記ですが、中身は全く同じものでした。

【1日使い捨て】クーパービジョンやアルコンデイリートータル1もレンズラボは格安

私が使っているのは2weekタイプですが、1日使い捨てを愛用している方にもレンズラボはいい選択肢になるかもしれません。
クーパービジョンのプロクリアワンデーやアルコンデイリートータル1といった人気のコンタクトレンズも安く買うことができます。

同世代の共働き夫婦にお役に立てるような日々の子育て・節約実践記を心がけています。マラソン・トライアスロンブログも更新中。
東京都在住の九州人/早稲田。

関連記事一覧

  1. 【最安値】メリーズパンツLサイズをネット通販でまとめ買いするならAmazonファミリーがおすすめ

  2. 1歳2歳の保育園児におすすめの靴は?自分で着脱しやすく歩きやすい幼児向け靴2選

  3. 【国が認定】パソコン無料回収リネットジャパン「あんしん宅配回収」とは?気になるデータ消去手順。