【毎年1万円節約】自転車保険付!日新火災の賃貸用火災保険を契約。複数の保険を1本化。

生活費節約

賃貸アパート,マンション住まいの方で不動産会社に言われるがままに提携の火災保険に入っている方も多いのではないでしょうか。
私も例にもれず長年ずっと割高な火災保険に入っていました。

本記事では、子どもの自転車事故の備えとして加入していたJCB「トッピング保険自転車プラン」と不動産会社の言うとおりに加入していた損保ジャパン日本興亜SONPOソンポホールディングス「ハッピータウンⅡ」を解約して、より保証内容が手厚くコンパクトにまとまっている東京海上ホールディングス日新火災「お部屋を借りるときの保険」に切り替えて毎年1万円コストカットできた方法をご紹介します。

近々に引っ越しを予定している方や、賃貸契約更新する方のお役に立てれば幸いです。

火災保険の中身をよく見て契約しないと大損!?家財保証は手厚くする必要はあるの?

日々の光熱費や食費などは目に見えるので節約しないという気持ちになりますが、個人的には火災保険の内容まで目が行き届いておらず数年に渡り無駄な掛け金を賃貸更新費用と共に支払い続けていました。。
私のような失敗をしないためにもぜひ一度今契約している火災保険の保険証券をチェックしてみてください。家財保証が無駄に高額なものに自動加入させられていませんか?

補償内容

我が家には1000万に及ぶ家財補償は全く必要なかったので、今回の切り替えでは最小の補償額である100万円のものを選択しました。

家財保証額で掛け金が変わる

自転車保険もろコミ!家計にやさしいオールインワン火災保険だった

これから子どもが大きくなるにつれて、自転車に乗ることが多くあると思い家族全員をカバーする自転車保険に加入しました。
最近、ながらスマホの自転車事故が多発しているのでどうしても親としては心配になるので。。逆に加害者になる恐れもありますよね。

JCBの自転車保険はコンビニで申し込める自転車保険より安い毎月280円という掛け金でずっと支払っていましたが年額にすると4,000円弱。

示談交渉がついていて個人補償1億円までカバーしている「お部屋を借りる時の保険」の年間費用とほとんど変わらない事実。。

これは変えないともったいないと思い、即切り替えを決断した次第です。

自転車事故の賠償もOK!日常賠償を補償(お部屋を借りる時の保険)

【無料】持ち家の方は火災保険一括見積依頼サイトを有効活用して節約

日新火災「お部屋を借りるときの保険」は賃貸居住者向けの火災保険になるため、持ち家の方は複数の火災保険一括見積依頼サイトを使って無料見積もりをすることで無駄のない補償内容の保険を探すことができます。地震補償なども念頭においた最適な保険が選べます。

インズウェブ火災保険一括見積もりサービス

インズウェブ火災保険一括見積

ソフトバンクのグループ会社であるSBIホールディングスが運営している無料一括見積サービスです。
持ち家の方で自転車保険もついた火災保険を検討している方などにおすすめの保険がそろっています。

火災保険の見積もりはこちら

火災保険一括見積もり依頼サイト


株式会社イッカツが運営している火災保険比較サイトです。大手12社の保険の中から不要な補償を外して一番ニーズに合った火災保険をカスタマイズできます。

【無料】火災保険一括見積もり依頼してみる

火災保険見積もり12社の内訳

  1. Chubbチャブ損害保険
  2. AIG損保
  3. SBI損保
  4. 共栄火災
  5. 損保ジャパン日本興亜
  6. 朝日火災海上
  7. あいおいニッセイ同和損保
  8. 三井住友海上
  9. セコム損害保険
  10. 東京海上日動
  11. 日新火災
  12. NIAニューインディア保険

池田佳紀

同世代の共働き夫婦にお役に立てるような日々の子育て・節約実践記を心がけています。マラソン・トライアスロンブログも更新中。東京都在住の九州人/早稲田。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧