殺虫剤に頼らない!赤ちゃん子どものための簡単ダニ・ハウスダスト対策グッズまとめ

我が家は西陽が射す賃貸マンションの中部屋で、室内に小窓がないのでどうしても通気性が悪くならざるを得ません。

子どもが生まれて以降さらに布団をマメに天日干しするようにしたり吸引力の強いダイソン掃除機で掃除したりと除菌を心がけていますが、それだけではダニ刺されによるアレルギー対策は完璧とはいえないので念のために自分で簡単にできるダニ対策も定期的に行っています。

子どもが安心して毎日眠れるように環境は整えてあげたいですね。
使ってみて効果があった2つの定番ダニ対策グッズを紹介します。

Amazon東急ハンズ1位の日革研究所ダニ取りロボ

Amazonや東急ハンズで一番売れているダニ取りグッズの【日革研究所ダニ捕りロボ】は布団乾燥機やふとんクリーナーを使っても完全に取り切れなかったダニを捕獲することができました。

ダニ取りロボという名称なので、なんか家電のようなものを想像していましたが実際はダニが好む天然素材由来の誘引剤を使ったダニ捕獲用マットです。
誘引剤の中身は食品粉末やビール酵母、食品添加物で、子どものアレルギーになるような成分は調合されていません。
実際使ってみましたが、布団の下に置くだけなので全く手間がかかりません。

ダニ取りロボ

ひよこクラブで紹介されたイワミズのダニピタ君

ダニピタ君もダニ誘引剤を使った粘着シートタイプのダニ対策グッズです。3ヶ月毎にシートを取り替えることでソファーやベビーベッド、カーペットといった子どもの行動範囲内をくまなくキレイに保つことができます。
ダニだけでなくハウスダスト対策としても有効活用されています。



30日間の安心返金保証付きなので気軽にお試しできるのもよかったです。

ダニピタ君30日間安心返金保証付きでお試し

同世代の共働き夫婦にお役に立てるような日々の子育て・節約実践記を心がけています。マラソン・トライアスロンブログも更新中。
東京都在住の九州人/早稲田。