幼児ポピー教材無料お試し口コミ
幼児ポピー教材無料お試し口コミ

進研ゼミこどもちゃれんじなどの通信教育幼児教材は有名ですが、40年以上続いている全家研の月間ポピーをご存知ですか?

”10分よりそい、子供には楽しい勉強を!”をモットーとする月刊ポピーは、楽しく遊びながら”知育”できる教材集です。

年齢に応じた体験教材を無料プレゼントでもらえるとのことで早速申し込み、息子と一緒に遊んでみました。

\無料ですぐ来る!/

英語を学ばせたい、という方向けに未就学児用のポピー Kids Englishもあります。

しるみ
2歳児〜年長さんまでは幼児ポピー「ポピっこ」になります。
幼児ポピーの特徴
  • 月額980円で続けやすい
  • 考える力を身につけるのが教育柱
  • 消化不良を起こさない程よい量のテキスト

ポピーって結論から言うと、こんな教材です。

おすすめなのは、こんな方。当てはまらなければ、他の幼児教材をお勧めします。

幼児ポピーがオススメな方
  1. 毎月リーズナブルに受講したい。
  2. 余計な付録はいらない!
  3. 親子で向き合える時間を作りたい。
  4. 小学校入学までに学習習慣を身に付けたい。
  5. 飽きずに楽しくしたい。

どれかひとつでも当てはまった方は、ポピーの無料お試しをおすすめします^ ^

本記事では、我が家が実際にお試ししてみて、子どもがどんな反応だったか、教材の中身は、教育方針はどんなものなのか、をまとめています。

しるみ
あたま、こころ、からだをバランスよく育ててくれるリーズナブルな幼児教材です!

幼児ポピー無料お試し教材の中身

ポピーお試しの内容

メインとなる教材のほか、教育関連の読み物や入会案内などお試しですがボリュームあり!

しるみ
中でも、個人的にすごく面白いなと思ったのがこの教材本。

ぽぴっこももちゃんお試し号 2歳3歳版

シール付き全10ページの簡単なものですが、中身が考え込まれていて面白い。

ういのすけ
うわーーー!シールだー!やってみたい〜!(興奮)

しるみ
面白そうだね、やってみようか。

ひまちゃん
ちゃーーん。

ちなみに本誌はオールカラーで35ページ(AB版)のシール付きで結構ボリューミーです。

月額980円でメインの冊子とミニ絵本(12ページ)、親向け情報誌がついてきます。

幼児の大好きな何度でも貼ってはがせるシールがついているのもいいですよね。(どうして子供ってあんなにシールが大好きなんだろう。)

メインキャラのももちゃん

まずはこのページ。

公園へいこう!

どこの道をたどれば公園に行けるのかという迷路的な楽しみもありつつ、木や花、お店屋さんやももちゃんのシールを好きなところに貼って自分オリジナルの街を作るのが面白い。

ノリノリでシールを貼って楽しんでいました。

月間ポピーのシール

一緒に教材をするときの声かけ
  • 赤い電車がいるね、3両あるね。
    数えてみよっか!
  • ゾウさんの滑り台があるね〜、楽しそうね。
    あそこの公園にもあるよね!

ポピーとこどもちゃれんじ、それぞれの特徴と教育柱は?

幼児の通信教育、と聞くとおそらく誰もが真っ先に思い浮かべるのがベネッセのこどもちゃれんじ。

細部まで作り込まれた教材とおもちゃ、DVDなど子供が喜ぶ通信教育で有名ですよね。

ポピーとこどもちゃれんじの違いはなんでしょう?

余計な付録はあえてつけない。”考える力を身につける”ポピー

なくものはどおれ?

例えば、ポピーのこのページ。「なくものはどおれ?」

大人でも一瞬考えてしまいませんか?

しるみ
亀って鳴くの??

ういのすけ
なんだろうね、知らないよね〜。お父さん知ってる?

よっしー
え、、、、知らない。

どんな鳴き声なのか、どの動物は鳴かないのか?

スマホで音声を聞くこともできます。

ポピーの教材の根本は”考える”こと。

この考える力を育む教材がとても新鮮で面白いと思いました。

すいかの模様を書いてみよう

クレヨンでスイカの模様を書いてみよう、というもの。

スイカを見れば「スイカ!」とわかる2歳の息子ですが、実際に頭にスイカの模様を思い浮かべて書くのって難しいですよね。

上手にアウトプットの練習をできるスイカの模様書き。

もちろんダイナミックに好きなように模様を書くのもよし、スーパーにスイカの模様を見に行くもよし。色んな楽しみ方が出来ると思います。

なによりポピーの教材は、親と子供が一緒になって取り組む。

1日10分でいいから、真剣に寄り添う時間を作れるという意味でもいいのかな、と思います。

こどもチャレンジは、与える、教えてあげるのがメインの受け身型教材

こどもちゃれんじの教材は、子供の「面白い!」を引き出す宝箱のような通信教材。

考え抜かれたおもちゃにDVDと子供の気を惹く教材が毎月結構なボリュームで届きます。

それでいて月会費2,000円程度なので、コスパがいい!と考える親御さんも多いのではないでしょうか。

進研ゼミの教材

逆に言うと、ボリューミーな教材は消化不良に陥りますし、遊び方の決まったおもちゃやDVDはいわゆる”受け身型”ともとれます。

(決してこどもちゃれんじを否定しているわけではありません!私も大好きです^ ^)

以前実際にしていましたが、量が多くて、隅々までやれなかった部分もありました。

子どもは楽しくて大喜びなんですけどね。

ういのすけ
あれ、また新しいこどもちゃれんじが来たー!うわーい!

しるみ
もう少し、内容少なめで安かったらいいな〜

こどもちゃれんじでも、その時期に必要な知識や教養が身につきますが、私が望むのは考える力がある子になってもらうこと。

そういった意味ではポピーの教材が一番ニーズに合っていてよく出来ていると感じました。

しるみ
毎月1冊の冊子をやりきった、という達成感が得られやすいのはポピーです。

こどもちゃれんじは、おもちゃが沢山来るので、収納に困ったのも事実。

収納場所の問題だけならまだしも、どんどんとおもちゃが来る=子供がひとつのおもちゃを大切にしない。というスパイラルに陥りやすく、我が家はそれを避けたくてこどもちゃれんじは数ヶ月で退会しました。

幼児ポピーのメリットは?いい口コミを調査。

ポピーのメリットは?いい口コミ

ポピーのメリットは?いい口コミ

ポピーのいい口コミを調べていくと、共通してあがるメリットがいくつかありました。

ポピーのメリット
  • 手頃な値段で続けやすい
  • ことば、もじ、かずのバランスが取れたテキスト
  • 基礎内容なので子どもの達成感を得やすい

テキスト内容が基礎的で、比較的簡単なので子どもが取り組みやすく、『出来た!』という達成感を得やすいのが大きなメリット。

他の幼児教材と比べると、少し簡単すぎて身にならないのでは?と心配する親御さんもいるかもしれませんが、小学校入学まで必要なカリキュラムはきちんと組まれているので大丈夫です。

それよりも、この時期の子どもは、「自分で出来た、わかった」という達成感を味わうことで、自己肯定感を高めることがなによりも大切だと感じます。

しるみ
程よい難易度で、まずは「楽しい=やってみよう」の好循環を作り、自然とテキストに向かわせる学習習慣を身に付けたい方にはピッタリです。

よっしー
色々考えられてるんだな〜。

月齢によって成長の程度が全く違うこの時期は、まずは無料体験で、子どもに合うのか実際に試してみるのが1番です。

ういのすけ
子どもの習い事は、初めに沢山やらせて、その中から合っているものを絞り込むのが鉄則、とよく言うもんな〜。

しるみ
980円なら気軽に続けられそうなのもいいね!

ポピーのメリットは?いい口コミ

\無料ですぐ来る!/

幼児ポピーのデメリットは?悪い口コミを調査。

ポピーのメリットは?わるい口コミ

ポピーのメリットは?悪い口コミ

いまいちだな〜、と感じるポピーの悪い口コミも調べてみました。

共通している意見で見えてきたポピーのデメリットもあります。

ポピーのデメリット
  • 進度が早い子には簡単すぎる
  • 付録がなくシンプルすぎる
  • 教材がボロボロになりやすい

メリットの反対意見がデメリットであがりますね。

どう捉えるかは各ご家庭で違うと思います。

付録のおもちゃがない=物足りない、と捉えるか、自分で考える力を身につけるためにはいいと捉えるかの違いではないでしょうか。

また、月額費が980円とリーズナブルな分、教材に使用している紙も、こどもちゃれんじのようにしっかりとした厚紙ではないので破けやすいのはひとつのデメリットだと思います。

ひまちゃん
ちゃーーん!

ういのすけ
あーー!ひまちゃんが破ってる!

しるみ
あらあら、テープで直そうね〜。

ポピーのメリットは?わるい口コミ

【まとめ】月額980円。まずは気軽に無料お試し体験で教材の質を見極める。

この時期の小さな子どもは、親が用意した環境の中でしか生きられません。

だからこそ、いいものを選んで、与えてあげたいですよね。

しるみ
大切な子供に関することなので、自分の目でみて、合っているかどうかをぜひ確かめてみてくださいね。

英語を学ばせたい、という方向けに未就学児用のポピー Kids Englishもあります。

\無料ですぐ来る!/

おすすめの記事